公益財団法人群馬県建築技術センター
公益財団法人群馬県建築技術センター
ホーム > 新着情報 > 材料試験 > 供試体集荷サービスについて

供試体集荷サービスについて

供試体集荷サービスについて

 

従来の持込み、宅配便(元払い)での依頼に加え、専用ケースによる供試体集荷サービスを開始することになりました。
まずは、ご依頼の多いコンクリート試験のうち「コンクリートの圧縮強度試験」において、201910月1日から試行します。

 

供試体集荷サ-ビスは、専用ケースにより供試体を保護し、また、宅配便により試験依頼に関わる手間と時間を大幅に軽減する便利なサービスです。

 

1 まずは供試体集荷サービスの利用について電話でご連絡(TEL027-210-7059)ください。
  当センターより専用ケースを発送いたします。
  ※試験日の一週間程度前までにサービス利用の連絡をお願いします。
2 専用ケース到着しましたら、供試体と試験依頼書の梱包をお願いします。
  準備ができましたら、宅配便に集荷を依頼してください。
  ※試験日の午前中までに当センターに到着するよう発送をお願いします。
  ※休業日は、毎週土曜日・日曜日、祝祭日、年末年始です。
3 供試体が届きましたら、受付のうえ、ご指定の試験日に試験を実施いたします。
4 試験実施後、『試験結果通知書』を郵送いたします。
5 集荷手数料のお支払いは、材料試験手数料とあわせ、月ごとの請求書による振込みとなります。
  なお、振込み手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  ※振込先:群馬銀行 県庁支店 普通 0293328

 

集荷手数料

サイズ

収納本数

金額

φ100

3本

¥1,000

φ100

6本

¥1,250

φ125

3本

¥1,500

※金額(税抜)は県内一律です。
※別途、本数に応じた試験手数料が必要です。

 

パンフレット

 

供試体集荷サービスフロー図

ページの先頭へ移動