公益財団法人群馬県建築技術センター
公益財団法人群馬県建築技術センター
ホーム > 住宅建築関連 > すまい給付金

住宅建築関連

すまい給付金

以下の点にご注意ください

  1. 申請に必要となる添付書類の不足、不備により、受理出来ない場合がありますので、事前に添付書類の有無をチェックしてください。
  2. 受付にあたり、書類審査に一定時間を要しますので、予約制による対応としております。
    申請には予め、電話にてご予約されて、指定時間に多少の余裕を持ってお越しください。
    予約用電話の受付時間は、 9:00~12:00  13:00~17:00です。   
    12:00~13:00土・日・祝日 を除きます)
    事前予約用電話番号は、027-251-6749(建築係直通)です。
  3. 申請窓口の受付時間は、9:00~11:00  13:00~16:00です。
    12:00~13:00土・日・祝日 を除きます)

よくある質問(FAQ)

  1. すまい給付金申請に必要な書類は?
    国土交通省すまい給付金事務局のホームページに記載されており、ダウンロードできます。
    その他の必要書類については、各市町村、法務局で取得して下さい。
    「工事請負契約書」 or 「不動産売買契約書」 と 「住宅ローン契約書」 には、
    ① 収入印紙に 「割印」 があるもの
    ②「印紙スタンプ」 が押されたもの
    のどちらかを提出して下さい。
  2. 自分は給付対象になるか?
    提出書類の 「課税証明書」 に記載されている 「県民税の所得割額」 が 93,800円 以下(消費税8%時)、もしくは172,600円 以下(消費税10%時)(神奈川県を除く)の場合が対象となります。
  3. 申請書の提出方法は?
    事前予約のうえ、建設技術センター建築係へお越しください。
  4. 申請書持参の際に注意する点は?
    必要な添付書類は揃っていますか。 また、記入漏れはありませんか。 今一度ご確認ください。
    「工事請負契約書」 or 「不動産売買契約書」 と 「通帳」 は念のため 「原本」 もご持参ください。
    (コピー濃度が薄い場合は、コピーの再提出を求められることもあります)
    また、申請書に訂正がある場合に訂正印が必要となりますので、「印鑑」 を忘れずにお持ち下さい。
  5. 申請書の記入方法がわからない場合は?
    必要な方には申請書の記入方法についても説明しますので、事前予約のうえ、お越しください。
  6. 給付対象となるためには、いつまでに申請すればいいの?
    住宅の引渡しを受けてから、1年3ヶ月以内での申請が必要となります。
ページの先頭へ移動