公益財団法人群馬県建築技術センター
公益財団法人群馬県建築技術センター
ホーム > ぐんまの土木遺産 > 道路編

ぐんまの土木遺産

道路編

  1. 清水越新道の石垣
    場所:利根郡水上町大字湯桧曽
    年代:明治18年
    構造形式:雑割空石積
    主要諸元:延長 50m(1箇所当たり)20数箇所 高さ1m(平均)
  2. 栗生隧道
    場所:利根郡白沢村大字高平~利根村大字大原
    年代:大正9年
    構造形式:素掘り一部コンクリート巻立て
    延長 327.67m 幅員 3.75m
  3. 前橋駅前けやき並木
    場所:前橋市表町二丁目~本町二丁目
    年代:昭和26年
    構造形式:街路樹
    主要諸元:延長 495.4m 幅員 36.0m(歩道部8m)
ページの先頭へ移動