公益財団法人群馬県建築技術センター
公益財団法人群馬県建築技術センター
ホーム > ぐんまの土木遺産 > 河川編 > 白狐沢泰寧寺妙防堰堤(びゃっこざわたいねいじさぼうえんてい)

ぐんまの土木遺産

白狐沢泰寧寺妙防堰堤(びゃっこざわたいねいじさぼうえんてい)

人道橋と一体となった砂防堰堤

◆所在地 利根郡新治村大字須川
◆河川名 白狐沢
◆年代  昭和29年(1954)
◆構造形式 重力式コンクリート堰堤
      (中埋玉石コンクリート)
      鉄筋コンクリート床版橋
◆主要諸元 堤長 34m 堤高 4.5m(堰堤)
      橋長 5.1m 幅員1.0m(橋)
◆設計者 群馬県
◆施工者 杉木土建(株)

▲位置図(1:50,000 四万)
ページの先頭へ移動