清水越新道の石垣

◆所在地  利根郡水上町大字湯桧曽
◆路線名  国道291号
◆年  代  明治18年(1885)
◆構造形式  雑割空石積
◆主要諸元  延長1箇所約50m 20数箇所
             高さ 平均1m

◆設計者  不詳

◆施工者  内務省直営

▲位置図(1:50,000越後湯沢)

 し み ず ご え し ん ど う                                              い し が き